< 2011年02月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2011年04月 >
ホーム  > アーカイブ > 2011年03月

Archive list

2011/03Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電の歩き方。

こんにちは。

関東から東北まで計画停電が実施されていますが、もふ家も昨日は夜の停電でした。

停電前に急いで猫たちの湯たんぽを用意して、ご飯を食べさせて、私たちのお米を炊き始めたところで真っ暗に。。。orz

家の中は、自転車用の携帯LEDライトを白い天井に向け反射させて、ポータブル音楽プレイヤーでラジオを聞いたりしていました。


大体19~21時くらいでしたが、パパを迎えに外へ出てみると本当に真っ暗で。。。

家の近所は交通量の多いところではありますが、それでも歩いてくる人がよく見えませんでした。
男女の区別もすれ違う時になってやっとの状態です。

自転車や車も動いていますので、夜に外出の際に停電にあわれた方は、携帯電話を使ってください。

もうすでに実施されている方も多いと思いますが、携帯の操作画面を点灯させた状態で進行方向に向けると、反対側からも認識できます。

設定画面でバックライトの点灯時間を設定できたりするものもありますので、ご確認ください。

カメラのライトを点灯させられれば、それも良いとおもいます。

歩行者も「ここを歩いていますよ~」の光を出したほうが安全です。

自転車なんかは歩道を走ってきますし、悲しい事故も起こってしまいました。

あれば懐中電灯や自転車用の携帯ライト、なければ携帯電話で身の安全を確保してください。

※PC不調のため、写真なしの投稿がばかりでごめんなさい(>_<)
 猫たちはちょっとお腹がゆるくなってしまったりですが、安定しています。

炊いていた途中で電気が止まってしまった炊飯器ですが、2時間後に開けてみると中まで一応やわらかくなっていたので、簡単に雑炊にしました^^







東北人は寡黙で我慢強いとよく言われます。

今回のことで被災地の様子を見たり、親類と話をして本当にそうだと思いました。

まだまだ状況は好転しませんが、寒い地方で生き抜いてきた知恵と根性がきっとあるはずです。

そして、計画停電などに翻弄されながらも節電や募金・支援などの協力をしてくれる日本のみんな、同じく世界中のみんなに、東北っ子として感謝の気持ちでいっぱいです。

原発で作業されている、召集された現場のみなさんの無事と、事態の収束。
被災地の支援・復旧や、不明者の安否、不安や傷をおっている方々の心の安定を願っています。

午後は献血に行ってみまっす。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。